ツナと豆腐の和風サラダ

この料理は、介護食で、生野菜をたっぷり使いました、

食べごたえのある、豆腐サラダで、ドレッシングに酢を効かせて、

塩分を控えますので、高血圧の方や介護を必要とされます、

ご家族がいらっしゃる方に、いいかと思いまして、

紹介させていただきます、

 

  1. 材料(2人分)
  2. ツナ(水煮缶)-----------100g
    木綿豆腐ーーーーーーーーーーーーーー200g
    レタスーーーーーーーーーーーーーーーー2枚
    きゅうりーーーーーーーーーーーーーーー1本
    水菜ーーーーーーーーーーーーーーーー20g
    大根ーーーーーーーーーーーーーーーー80g
    青じそーーーーーーーーーーーーーーー4枚
    (A)濃い口醤油ーーーーー小さじ2
       酢ーーーーーーーーー大さじ1
       胡麻油ーーーーーーー小さじ2
       こしょうーーーーーーー少々
     
    作り方
     (1)ツナ缶は、缶汁をきってほぐし、(A)の調味料で和えて、
        味をなじませる、
     (2)豆腐は、水気を軽く切り、2から3cmの角切りにする、
     (3)レタスは食べ易くちぎる、
        きゅうりと大根は、3cmの長さに千切りにし、
        水菜はさっと湯通し、水気を切り、3cmの長さに切り、
        青じそは、ちぎる、
     (4)(3)の野菜を軽く混ぜて、器に盛り、豆腐をちらし、
        (1)のツナが入った、ドレッシングをかける、
     
    これで、ツナと豆腐の和風サラダの出来上がりとなります、
     
    一度、試してみては、いかがでしょうか、